スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢入駅でお見送り(・∋・)ノ

沢入駅にて、上り列車を見送る
撮影:2009/11/18
わたらせ渓谷鉄道・沢入駅にて、上り列車を見送る。

駅の連絡通路から、ひと足お先に発車した上り列車を見送った。
コンデジを持った当方以外にも、所謂「ご同業」の姿がちらほらw
皆一眼レフを引っさげていたので、本格的なカメラマンのようだった。

「綺麗に撮ってね(≧∀≦)」
わ鉄ちゃんは少々照れくさそうに煙を吐きつつ去っていった・・・(笑)

ホームに戻り、今乗ってきた列車のプレートを見る。
そこには「富士重工」の文字。

型は違うが、い鉄君の兄弟である事に相違ない。
今度いすみに行ったら、同じプレートを撮って比較してみるかな。
(当方は車両研究系でないので、知識がないw)
富士重工製
スポンサーサイト

そうりっ!

そうり!
撮影:2009/11/18
わたらせ渓谷鉄道、沢入駅にて駅名標をパチリ。

沢入は難読駅名の1つらしい。
どうも「そうりっ!」と言いたくなってしまうのは、「総理」と同音だからだろうか(ぉぃ)

沢入駅でも5分ほど停車時間があり、お写真撮りたい方は外へどうぞー!のアナウンスあり。
ちょっとした心遣いがとても有難い(・ω・)b



「総理」にも民に対し、こうした心遣いをしてもらいたいもんだがw

昔懐かし駅弁売り?w

神戸駅停車中の光景(売り子は「ふるさと駅長」さん)
撮影:2009/11/18
わたらせ渓谷鉄道、神戸駅(ごうどえき)停車中にて。

神戸駅(「こうべ」ではな「くごうど」)に停車すると、売り子さんらしき方が乗ってきた。
交換の為の停車時間を利用しての行商らしい。
この光景は何ともほのぼのとする。昔、駅弁が売られていた頃はこんな風だったのだろうか?

山椒の効いた里芋田楽などを熱心に勧められていた。素朴な料理だが気になって購入。

しばらくすると列車は駅を発車し、すぐさま長い長いトンネルに入る。
先ほど買った里芋田楽を早速食べてみると、大変美味しい。
普通の田楽よりサッパリしていてアッという間に平らげたwごちそうさま(・∋・)♪

さて、この行商をしていたおじさんの正体は、
神戸駅の「ふるさと駅長」を務めている金子昇さんだそうな。
本業は農家であり、自家製の野菜を食材に料理を販売しているとか。
販売する日はランダムらしく、当方が平日に行ったにも関わらず遭遇できたのは
ラッキーだったのかもしれない。

帰宅後とある雑誌を見ると、「やはり駅には誰か居た方がいいから、こうしてホームに立っています」
というような金子さんのお話が書かれていた。
ふるさと駅長の想いを感じ心温まる記事であった(・∋・)b

金子さん、これからも健康に気をつけて頑張って下さい!

わ鉄の車窓から

わ鉄の車窓から
撮影:2009/11/18
わたらせ渓谷鉄道の車内より。駅間はどこか忘れたw(確認中・・・)

名前の通り、川に沿って走る路線である。
殆どが併走の為、案外鉄橋は多くない。

この辺は車窓を見れば、結構山深いと感じる。

思えば遠くへ来たもんだ・・・そんな感じ(・ω・)

はじめまして(・ω・)

わ鉄@桐生駅
撮影:2009/11/18
桐生駅1番線ホームにて、わ鉄と初めてのご対面。

初めまして(・ω・)ノ

い鉄君にそっくりな車両かと思いきや、結構違うorz
わ鉄では車両が何種類かいるのね。

続きを読む

両毛線の車窓から

両毛線の車窓から
撮影:2009/11/18
両毛線車内から。(国定?岩宿)

セミクロスシートのロングシートでくつろぎながら、車窓を眺める。
遠くには赤木の山々。
鉄塔もそれなりに絵になるものだ(・ω・)

もうすぐ桐生。わたらせ渓谷鉄道の玄関口である。

絶滅危惧種?@高崎

115系両毛線
撮影:2009/11/18
高崎駅にて、両毛線115系を。(両毛線120年ヘッドマーク付)

懐かしい感じのする車両である。
かつて、当方が日頃利用する高崎線にも走っていた車両である。

この車両が高崎線でも使用されていた頃には、高崎線の両毛線直通伊勢崎行きというのもあったとか。

続きを読む

えーと・・・。

高崎駅の案内表示
撮影:2009/11/18
高崎駅にて、案内表示を見上げて。

えーと・・・どれに乗ればいいんだっけ?w

初訪者には少々酷な気がしなくもない、充実っぷりですなぁ(爆)

あなた描く人、私撮る人w

時の鐘前にて
撮影:2009/11/15
川越時の鐘の前にて、絵を描く人に遭遇。

彼女は熱心に時の鐘をスケッチしていた。
良いなぁ(・ω・)
ゆっくりいる時間があれば絵も描いてみたい。
何しろ当方は歩き回るのが好きなものだから・・・w

続きを読む

川を越えた日帰り散歩(小江戸へ)Part5

川越@パレード
撮影:2009/11/15
川越蔵の町の通りにて、パレードに遭遇。

メインストリートに戻ったら、何やら賑やかなパレードが行なわれていた。
第4回「川越唐人揃いパレード」 だったらしい。

それにしても、活気が半端ないw

房総の小江戸の「お城祭り」を思い出した(・ω・)

駅前の灯り

上尾駅前イルミネーション(イトーヨーカドー前)
撮影:2009/11/16
上尾駅前にて、イルミネーションを撮影。

今年も駅前にイルミネーションがやってきた。
この灯りが点くと、次第に年末の足音が聞こえてくる。

いすみの田園をゆく(似非前面展望)

上総東?西大原
撮影:2009/09/19
いすみ鉄道・上総東?西大原。後部展望を撮影。

この場所は、いすみ鉄道に初めて乗車した者が
ある意味初めて感動する田園風景かもしれない。

鉄塔って風景写真では嫌われるらしいけど、
そんな事ないと思う。
無機物すら溶け込む田園地帯。
いすみ鉄道の魅力的な風景の1つではなかろうか。

川を越えた日帰り散歩(小江戸へ)Part4

川越、とある通りにて
撮影:2009/11/15
川越、とある路地にて。

こんなちょっとした路地裏にも、ロマンはあるのかもしれない・・・。

川を越えた日帰り散歩(小江戸へ)Part3

アメ横「田中屋」にて?(現在は閉店・・・。)
撮影:2009/11/15
川越・菓子屋横丁の田中屋にて。

メインストリートを散歩したのち、菓子屋横丁へ。
あまり大きなエリアではないが、こじんまりとした中で多彩なお菓子屋が軒を連ねる。

その中のひとつが田中屋であった。
駄菓子屋さん+αという感じの店で、懐かしい!と言う大人と楽しそうに目を輝かせる子供で一杯だった。

しかし、この田中屋は丁度この日をもって通常営業が終了との事。
前にも何度か来た事があるだけに寂しい・・・。

営業再開の日が訪れる事を願っている。
菓子屋横丁「田中屋」にて?(現在は閉店・・・。)

川を越えた日帰り散歩(小江戸へ)Part2

川越・時の鐘付近?
撮影:2009/11/15
川越 時の鐘がある路地にて。

降りてほんの少し適当に歩いていたら、ちょうどこの通りに出た。
川越で有名な場所である。
当方以外にも、カメラを向けている観光客がチラホラ。

歩いていたら人力車とすれ違った(・∋・)!
しかもこの人力車、他の場所でもそれなりの数が走っている。
人が多いんだなぁ、さすが小江戸代表w
川越・時の鐘付近?

川を越えた日帰り散歩(小江戸へ)Part1

入間大橋上の車窓
撮影:2009/11/15
東武バス川越ゆき車内より、入間大橋上にて車窓を。

休みの日は、普段と違うことをすると良いと聞いた気がする。
日曜なのに今日はヒマだ。(※相棒は試験、、、w)

そこで、この日思いついた「普段と違うこと」をやってみた。

普段とは逆方向のバスに乗る(・∋・)b

上尾駅とは反対方向となると、川越駅行きバスである。
この系統のバスならば当方の自宅から何と乗り換えなしで、川越まで行けてしまう。
多少料金はかさむが、川越線経由で行っても大差ない上に時間かかるし、まぁ良いだろう。

あとは蔵作りの町並み近くにたどり着いたら、適当にバスから降りた。
東武バス@大手町
大手町バス停。多分、ここでいいはず。
はて?どちらに町並みはあるのだろうか・・・w

万世橋

万世橋交差点
撮影:2009/11/06
万世橋交差点にて、賑わう街を。

かつて万世橋駅が存在した頃、ここはどんな場所だったのかな?(・∋・)
万世橋は憶えているのだろうか・・・?

仕事帰りに。。。

万世橋付近
撮影日:2009/11/06
万世橋付近ガード近くにて、走り去る中央線快速を何となく捉えて。

家路を急ぎましょうか、それともここらで寄り道でも?(・ω・)
ガードをくぐればそこはもう、趣味の王国(謎)

漁港のまち

勝浦漁港?
撮影:2009/03/21
勝浦漁港にて、釣りの準備に取り掛かる前に。

相棒と勝浦・鴨川で釣りをした。結果はほぼボーズだったがorz
(当方はフグだけ、相棒は貝のみw)

それでも、漁港の風景には何だか癒された気がしなくもない。

漁船と干物。これを見ると、ああここは漁港なんだなぁと実感する。
勝浦漁港?

黄色い車窓

上総中川?国吉
撮影:2009/03/19
大野入口交差点近くにて、車内より沿線の菜の花を。

国吉駅に車を停めて、相棒と黄色い列車に乗ることにした。
向かう途中で黄色に染まる美しい斜面を見つけた。

自動車で見ても勿論美しい。
しかしやはり、列車の車内から見るのが一番美しい(・ω・)

東総元駅付近?
上手く撮れてないけど・・・w東総元駅付近にて。
久我原駅から坂を下って長いカーブを曲がる間、ずっと菜の花が咲いていた。

大多喜?城見ヶ丘
大多喜?城見ヶ丘は数百メートルに渡り直線の黄色い道ができる。
これまた圧巻である(・∋・)b

続きを読む

プロフィール

GueSoychicken

Author:GueSoychicken
本業は動画だったかもしれない管理人の写真ブログ支店です。

カメラはNikonのコンデジ(・∋・)b
初代:Nikon COOLPIX L6(2006/12~)
2代目:Nikon COOLPIX S620(2009/07~)
3代目:Nikon COOLPIX S8100(2010/10~)
4代目:Nikon COOLPIX S9300(2013/03~)
5代目:Nikon COOLPIX S7000(2015/03~)

・・でしたが最近(2016/07)一眼レフも始めました。D5500です。

撮影は気の向くままという名の適当wごゆっくりどうぞ。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
いすみ鉄道サークル掲示板
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。