スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010かしてつの旅 プロローグ

JR常磐線石岡駅(2/17)
撮影:2010/02/17
JR常磐線石岡駅下りホームにて。

「おかえりなさい」「お疲れ様でした」温かい言葉が並ぶJR石岡駅のホーム。
駅はそこそこ大きいものの、降りたらホッとする雰囲気が漂う。

しかし当方がこの地に来た目的は、非情な現実をこの目で確かめるため・・・。

約3年前に廃線となった鹿島鉄道沿線を訪れる事にしたのだ。

いすみ鉄道を応援するようになった最近、ふと心に浮かぶのは鹿島鉄道のこと。
残念ながら廃線前の姿を当方は知らない。

それでも、ローカル線を応援する者として一度は「現実」を見ておくべきだと考え、行ってみようと。。。


下りホームから上りホーム方向を眺めると、向こうに砂利のしかれた空き地らしき場所が見えた。
JR石岡駅上りホームの向こうに見える場所とは?
明らかに「かつて何かがあった」と思わせる空間のようだ。

その場所こそが、今は無き鹿島鉄道石岡駅構内である。

石岡駅連絡通路の向こうに見えるものとは?
石岡駅構内の連絡通路にしても、向こうに行けそうな感じがどこかしらする。
恐らく、かつてこの連絡通路からも行き来が可能であったのだろう・・・。

早速当方は改札を出て、向こう側へ行く事にした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

パシナコレクション「さよなら鹿島鉄道」

いすみ鉄道WEBショップにも置いてあります!
「PC304 消えた鉄路の記録 さよなら鹿島鉄道」
http://rail.shop-pro.jp/?pid=19307689

先日からのんびりと往路(鉾田→石岡)まで少しずつ観ていました。
何だか少し寂しい気持ちになりましたね・・・(;∋;)
もうこんな風に乗れないと思うと。
ただ一方で、見ていてもう一度沿線を歩いてみたいという気持ちにも不思議となりました。
工事が順調に終われば夏には石岡~小川間がバス専用道路化されるとのこと。
また近いうちに行ってみたいと思っています。

当方は桃浦~小川高校下の辺りを歩き、まだ線路が残る踏切跡(田んぼど真ん中・高圧線の真下の)を通りがかりましたが、DVDでは遮断機付きの立派な踏切でした。※微妙にネタバレっぽいですなw
廃線跡を実際に見てから動画を観ると、全く違った楽しみ方もできます。
皆さんにもさりげなくオススメしてみます。

連絡通路は思った通り、今よりも長かったようですなぁ(ノ∋;)
あの往年の駅の姿を、当方もこの目で見てみたかったです。
プロフィール

GueSoychicken

Author:GueSoychicken
本業は動画だったかもしれない管理人の写真ブログ支店です。

カメラはNikonのコンデジ(・∋・)b
初代:Nikon COOLPIX L6(2006/12~)
2代目:Nikon COOLPIX S620(2009/07~)
3代目:Nikon COOLPIX S8100(2010/10~)
4代目:Nikon COOLPIX S9300(2013/03~)
5代目:Nikon COOLPIX S7000(2015/03~)

・・でしたが最近(2016/07)一眼レフも始めました。D5500です。

撮影は気の向くままという名の適当wごゆっくりどうぞ。

検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
いすみ鉄道サークル掲示板
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。